サロンのような喫煙キャビン
スモーク&トーク

ドイツの高品質なものづくりから生まれた「スモーク&トーク」は
高い吸引力と浄化機能など優れた性能を誇り、
木目調の落ち着いた佇まいで空間に調和する
吸う人も吸わない人も心地よいサロンのような喫煙キャビンです。

お問い合わせ

ダクト工事不要で簡単設置
100V電源で稼働

質実剛健なドイツ製品を
さらに高めた日本仕様モデル

壁寄せ設置ができる
省スペース対応構造

厚生労働省の技術的基準をクリア

喫煙キャビン「スモーク&トーク」は、
タバコの煙の流出防止措置効果の確認のための測定結果において、
厚生労働省が通知している「脱煙機能付き喫煙ブース」の技術的基準を
クリアしています。

デザイン性と機能性を両立 IFデザイン賞受賞

喫煙キャビン「スモーク&トーク」のベースとなったドイツモデルは、
毎年全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定し、
デザイン界のオスカー賞とも称されるほど世界的にも権威のある
「IFデザイン賞」を受賞(2007年)しています。


品質の証 GS-IFI-M14認証済

喫煙キャビン「スモーク&トーク」は、
労働先進国であるドイツの非喫煙者保護システムGS-IFI-M14において、
従来の喫煙室と比較してより革新的で複合的な技術レベルの評価を受けています。

エアカーテンによる喫煙キャビン内の流れ

レーザーシート光法を使って脱煙機能付き喫煙ブースの性能に関する測定が行なわれました。
<調査・報告:群馬大学大学院理工学府 天谷賢児教授>

改正健康増進法2020年4月全面施行
受動喫煙防止対策はお済みですか?

2020年4月から多数の人が利用する施設全て(※)原則屋内禁煙が義務化されます。
改正健康増進法や条例に違反すると、罰則の対象になる場合もあります。
早めの対策をお勧めします。
※第1種施設を除く。

さらに詳しく

お電話でのお問い合わせも承ります

047-330-1112